Chihi’Log

物語の主人公はいつだって自分だ

5月のテーマ「できなくても、責めない」

 

こんばんは。CHIHIROです。

 

5月のテーマ「できなくても、責めない」の振り返り。

・・・まだ、5月終わってないけど。まだ6日残ってるけど。(笑)

 

最近は元気になったり、「やっぱりだめだ!」と嘆いたり、また元気になったり、の繰り返しの日々を送っています。

 

なにかを続けるには、なにかを諦めることも必要だと学んでいます。なにもかもを選び、手にすることはできないと。最近の私で言うと、自分のこころを保つことが最優先でした。ただひとつ、優先することがわかれば後は簡単な気がします。他のことはできなくても、仕方ない。手が回らないこともある。・・・できなくても、責めない!

 

 

 

空が、やわらかい。

 

「疲れたなぁ・・・」と思う日でも、自分を救ってくれること、つまり、癒しは絶対にあると思うのです。ひとつひとつ、丁寧に拾える自分でいたいなと思います。その辺のアンテナは高く持っていたい。余裕がないと、癒しすら拾えないと思うから。

 

 

あれこれやりたいこともあれば、こなさないといけないことだってあります。ただ、自分を追い込んでまでそこに着いて行く必要はない。「今日は行かない」「今週は休もう」「申し訳ないけどこれは断ろう」という風に自分との約束をひたすら守ること。今が難しいだけで、今後やればいい。今このタイミングで全てを受け入れることはない。

 

 

5月。できないことだらけだ!!と思っていたから「できなくても、責めない」というテーマを立てました。けど、振り返ってみたら「自分のこころを保つ」ということができていた。たったひとつ、すごく大事なことを守っただけで、満点だったなと。

 

月のテーマ立て、案外いいかもしれない。

来月もテーマ立てつつ、振り返りができるといいなあ。

 

 

 

今回短いですが・・・いつも読んでいただきありがとうございます。

読んでくれる人や反応があって「描いててよかった」と思うことばかりです!

 

また、描きます。

 

 

 

 

CHIHIRO