Chihi’Log

人生を冒険しよう!

綺麗なものを綺麗と思える心

 

最初に言いましょう!

 

私は本を描く。

 

 

今、生きることを諦めそうな君の腕を

グッと引き上げたいのです。

 

人生という物語は、

諦めなければ続いていくから。

 

(ここから私の自己紹介をはじめますー!) 

 

わたし物語

 

岩手県に生まれました。

母がちぃちゃんと呼べる名前をつけたいと。

しかし!ちひろの漢字が見つからず。

父はふざけて「名無しのナナコちゃんにしよう♪」。

あいにく、ボケたつもりでもホントにつまらない涙。

千紘に生まれてよかった。

 

小学生、マーチングバンドに出会う。

気合いが強いパートリーダーでした。

先生の言葉「可能性はいくらでもある」が心に残る。

 

中学生、人生で一番輝き一番どん底にいた期間。

校外ドラムコーに所属。新人賞を獲る。

学校に居場所がなくなる。ドクターストップで休学。

親友の存在が大きかった。この頃が人生の基盤をつくる。

 

高校生、被服と調理を学ぶ。

遊びに忙しく、夢にアツい。

支えてくれる仲間に出会う。彼女らもまたアツい。

そしてファッションショーでまたリーダーになる。

 

大学生、自分と向き合う。

もう既に落ち着いていた私は周囲とテンションが合わない。

合わなすぎて、突然大学から姿を消す。辞めたかと思われる。

素晴らしい先生たちに支えられる。素敵な友人に出会う。

入学時と卒業時の表情も性格もまるで別人。

 

社会人1年目、パワハラに遭う。

5ヶ月闘い抜き「ここで輝くべきじゃない」と気付く。

次の仕事も決めずに早期退職。

この時一つ決めていたのは「1ヶ月間好きなことして休もう」。

 

1ヶ月間、色んなところへ飛び回った。

一番心に残っているのは

玉置浩二のソロコンサートを聴きに福島まで行ったこと。

知らない土地で自分だけを信じて歩くのは

最高の心の充電になった。

 

 

1ヶ月後、私は始動した。

自動車免許を取得しに行く。仕事を探す。

ソーシャルワーカーになりたかった私を

今の職場が拾ってくれた。

チームを組む。人生の師匠に出会う。

前職から学んだことはこんなにも大きいと気が付く。

 そしてそれを生かしている自分にも気が付く。

 

自分の可能性を切り開いて行けるのは自分しかいないのでは?

そう!可能性はいくらでもあるのだ!

自分の人生を冒険していこう! ←いま

 

 

わたしについて

 

杉本千紘です。

本名を出すことについては上司のこの言葉が好きです。

「名前出してみるといいよ、特になんてことないから」

自分の決意だけが、自分を守るのです。

 

現在25歳です。平成7年生まれ。

人生ハードモード世代!

 

私の血液型は簡単に見抜けません。

一発で見抜ける方募集します(笑)

 

ソーシャルワークを愛しています。

ソーシャルワークは人生論!

 

音楽は世界を救います。

鼻歌を口ずさむのはその場の空気を変えられるからです。

そして、いつも上機嫌でいたいからです!

生まれ変わったら歌うたいになりたいですね。

 

私の性格を一言で。

天真爛漫!

(母に言われたものを抜粋!)

 

よく寝てよく食べよく笑う。

私の人生に必要な3原則です。健康第一!

 

好きなことや趣味はありすぎるので省略。

大好きな仲間たちについては何時間も語れます。

素敵な仲間が沢山います。日々感謝です。

 

小さい頃の夢は、ケーキ屋さん。

当時大学生、ケーキ屋さんでバイトをしたら

ケーキを握りつぶしてしまいました。向いてないな!

14歳の頃から持ち続けた夢は「人の心を救うこと」。

カウンセラーかソーシャルワーカーか。

迷った末に福祉を学ぶ。現在ソーシャルワーカー。夢は叶う!

 

ずっとピアノに触れたくて

社会人になってから習い始めました。

何をやるにもやりたいと思ったその時がタイミング!

 

人生で大切にしていること。

「昨日も今日も明日も生き抜くこと。それで充分!」

 

 

ブログを読んでくださる皆さまへ

 

長い記事を読んでくださりありがとうございます!

 

最近、更新していないに関わらず

多くの人がブログを見に来てくれています。

このタイミングで自己紹介しようと思いました。

 

私のブログを通して

こんな生き方、考え方、捉え方があるんだなぁって

あなただけのきっかけに出会えてもらえたら。

そんな気持ちで描いています。

 

私の人生をどうか見守っていてください。

きっと、形にできる日が来る。

私の生き抜いてきた25年間は

誰かの命を救い上げると信じています。

 

思いは、ゆっくりとでも着実に。

日々の積み重ねで伝わっていくから。

 

 

 

f:id:hi2sug:20210821175934j:plain

 

 

心を込めて。

 

2021.08.21

CHIHIRO