Chihi’Log

物語の主人公はいつだって自分だ

第8回ひとり会議

 

こんにちは!CHIHIROです。

 

ここ数日はものすごく暑くて、暑さが苦手な私は自宅に引きこもっております。年々、家から出ない日が増えている気がします(笑)おうち大好き。

 

今日はここ最近の出来事でもお話ししようかと思います。

ひとり会議、久しぶりだなぁ~。

 

前回のひとり会議↓

chihilog.jp

 

 

 

友人の結婚式で、千葉へ

 

20代後半となり、結婚式ラッシュ!昨年の秋~現在まで6人のおめでたい場にお招きいただきました!みんなおめでとう!!今回は地元の友人で、千葉にて地元メンバー集結。住まいは少し遠くなるけど、遠いからって会えない距離ではない。いつでも会いに行くからね!と伝えました。地元を離れて心細いだろう・・・と思い、早速手紙を送ろうと考えています。私はお手紙を書くのが好きで、よく会っているのに友人のAちゃんとも文通をしています(笑)このデジタルな時代に、ペンを握って文字を書くことに魅力と意味がある・・・!すこし話がそれましたが、改めて千葉での挙式、とっても素敵でした。お幸せに!

 

 

ミルクブリューコーヒーをいただく

 

岩手にある羽沢製菓さん。南部せんべいが有名ですが、ここ最近はコーヒーにも力を入れているそう!店舗がおばあちゃんの家の近くなので、小さい頃はよく歩いて行っていました。ホームページを見ていたらミルクブリューコーヒーが気になって母に買ってきてもらいました。牛乳にコーヒー粉パックを12時間つけるだけ。夜に仕込んで朝には濃厚なミルクコーヒーができていました!甘さをいれなくても全部牛乳だから、美味しい。また、店舗にも遊びに行こうと思いました。

 

上野で、岩手産直市を眺める

 

Aちゃんと上野に行ってきました。ひとつ上のトピック繋がりで、またまた岩手の話題。たまたま上野駅で岩手産直市が開催されていて、眺めて楽しみました。ゴマ擦りだんごが大好きなので買って帰りたかったけど、レジが長蛇の列!!また岩手に行けばいいか~と諦める。

上野に行って、動物園にも美術館にも行かず、上野公園をゆっくりぶらぶらしてとっても満足。上野公園は人がいっぱいいたけど、みんな周りを気にせず自分のやりたいことをしている感があって、THE東京を感じた。

 

AM5:30出発、葉山へ

 

大好きな葉山へ行ってきました。この日は平日休み。あまり眠れず深夜2時に起床したために、こんな早く起きるなら今日は葉山でモーニングだ!と思いつく。5時半に家を出発。逗子駅のかわいい七夕の短冊を眺めました。いつも通り森戸神社でお参りして。海を眺めてぼーっとして。暑さに耐えられずバスに乗りなぎさ橋珈琲へ移動。リニューアルオープンしてから初の訪問!モーニングを食べながら1時間以上ゆっくりしました。海際の席でなんとも贅沢。お店を出るころには結構人がいたので、早めの来店が吉。

 

 

吉本ばなな、幸せへのセンサー読了

 

Amazonで注文し、朝方ポストに届いていた。出勤前に少し読むか~と思っていたらすべて読んでしまった。そのくらい、引き込まれた。私が自分の直感を割と信じてきたタイプなんですが、この本に自分が感じた「なんとなく」という違和感は当たっている、ということが書いてあって、まさに!!と思いました。ただ、直感や違和感を信じるってなかなか難しくて、それこそそれが大事だと思った24歳の頃、練習をした記憶があります。人に「直感を磨きたい」と言ったら伝わらないこともありました。でも、それを今回この本を読んで、自分のやってきたことは自分なりの幸せへの道だったんだなと思えました。今は、自分の選択は「こっちだ!!」と自分で道しるべがわかるようになったなぁ・・・。

吉本ばななさん、高校生の時に読み始めて以降、だいすきな方です。

 

 

ひとりでまとめ

 

なにをするも自由、私が選ぶ、私が選ぶことに意味がある。

こうして書いていると色んな出来事があるなぁとか、思ったより外に出かけているなぁとか、思うわけです。一つ一つの行動は私が選んでいい。なにをしたっていいけれど、自分の気持ちがわくわくする方へ向かっていきたいなと思いました。

 

もちろん不安なときだってあるけれど。すべてが不安に染まっているわけではない。私たちはグラデーションの中で生きている。空と同じ。

 

 

 

また、描きます!

 

 

 

CHIHIRO